相場価格

ファンデーションを塗る女性

毛穴の目立ちや黒ずみなど、毛穴トラブルに泣かされている女性は年代を問わずたくさんいらっしゃいます。
特に10代から20代前半までは皮脂の分泌も多いため、毛穴が詰まりやすくそのせいで毛穴が開いてしまうというケースが多いのです。
しっかりと汚れを落とすためにも、洗浄力に着目して汚れを落とすケアを重視するのがポイントです。
しかし、30代くらいになってくると、10代や20代頃の毛穴ケアでは効果がありません。
脱脂力の強い洗顔料などを使用していると、肌に必要な潤い成分まで取り去られてしまって、逆に毛穴が目立ってしまいます。
適度な洗浄力の洗顔料を使用して、保湿を重視することで毛穴トラブルは改善してきます。
毛穴ケア専用の化粧品もあるので、上手く活用しながらお手入れするのが良いでしょう。

20代以降の毛穴の目立ちや詰まりなどは、皮脂の分泌ももちろん関係していますが、肌の乾燥が影響を与えている場合がほとんどです。
乾燥により肌のターンオーバーが乱れてしまって、角質などがはがれにくくなって毛穴に詰まってしまったり目立ったりしてしまいます。
そのため、しっかりと保湿をするのが有効です。
化粧水を単に塗るだけではなく、コットンパックなどでしっかりと肌に浸透させるのが良いでしょう。
また、スペシャルケアとしてフェイスマスクなどで週に1回程度、肌にたっぷりと栄養を与えてじっくりと保湿をするのも有効です。
逆に剥がすタイプのパックは肌に刺激が強すぎて、毛穴周りの組織を剥がしてしまい炎症などが起きやすくなるので、使用しないのが得策です。